新世代のライフスタイルを新潟のカルチャーで刺激する CUT IN WEB

G-SHOCK presents NIIGATA CUT IN PARK Vol.2

  • HOME »
  • G-SHOCK presents NIIGATA CUT IN PARK Vol.2


2017.03.26 Sun
新潟市万代島旧水揚場跡地

イベントは終了いたしました。
多数のご来場有難うございました。


NIIGATA CUT IN PARKにて
EXILE ÜSAによるワークショップ&トークライブ開催!

民間と行政がタッグを組み、ストリートカルチャーに密接したスポーツやアートを通じて、2019年に開港150周年を迎える新潟港エリアの賑わい創出を目的としたイベント「CUT IN PARK」。

第2弾となる今回は、世界中を旅しながらダンスを通して多くの経験をしてきたEXILE ÜSAをゲストに招き、ダンス未経験者や初心者の子供達に、ダンスの魅力を感じてもらう事を目的とした「ワークショップ」と、旅とダンスから得た経験を聞かせてもらう「トークライブ」を開催することで、新潟市のこれからを担う子供達、若者達が夢や希望を持ち、「学び」や「体験」から新たな可能性を発見して欲しいと思います。

EXILE ÜSA トークライブ

日程 : 3/26(日)
時間 : 14:40~
会場:CUT IN PARK 開催会場(新潟市万代島旧水揚場跡地) ※クリックでGoogle Map表示
注意事項 : 当日の混雑状況により入場規制がかかる場合がございます。予めご了承ください。
※入場無料

CUT IN PARK EXILE ÜSA ワークショップ

日程 : 3/26(日)
時間 : 10:30~11:10
場所 : りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 ※クリックでGoogle Map表示
対象 : 小学校1年~6年生(ダンス未経験者、または初心者)※保護者同伴でご参加ください。
※受講無料

応募方法

下記募集フォームからご応募ください。抽選により当選された方にのみメールでご連絡致します。
応募締切 : 3/22(水)
当選発表 : 3/23(木)

※募集は終了いたしました。

EXILE ÜSA
2001年「EXILE」のPerformerとして、「Your eyes only~曖昧な僕の輪郭~」でデビュー。 Performer以外にも、2006年6月、舞台「The面接」に出演、劇団EXILEでは2007年の「太陽に灼かれて」、2008年の「CROWN」に出演するなど、役者としても活動。2009年「北の国から」の杉田成道氏 演出・芥川賞作家 唐十郎氏作品 舞台「蛇姫様-わが心の奈蛇-」にて初単独主演をつとめた。
さらに、本場NYのダンサーの実力にも劣らない独特のダンスセンスを持つÜSAは、日々”DANCEのROOTS”を追求。 2006年より「ダンスは世界共通言語」をテーマにDANCE EARTHの活動を開始し、世界各国の踊りを直に体感する旅に出る。これまでに約20カ国のその土地由来のビートを乗りこなし、そこで得た経験を基に書籍、絵本、舞台、映像作品の制作など様々な形で自身の想いを発表している。2013年からは「DANCE EARTH JAPAN」と題し、日本全国の祭りに参加し日本を踊る旅を開始。
また2013年から楽曲ごとにメンバーを変えてDANCE EARTHの想いを音楽で表現していた「DANCE EARTH PARTY」を、2015年よりEXILE TETSUYA、Dream Shizukaを正式メンバーとして迎え本格始動させ3人による新たな音楽の旅をスタートさせる。2017年2月1日にはDANCE EARTH PARTYとして初めてのアルバム「Ⅰ」(読み方:ワン)をリリース。
2017年10月には幕張海浜公園Gブロックにて第2回目となる「DANCE EARTH FESTIVAL2017」を開催。


DANCE

DANCE BATTLE & PICK UP SHOWCASE
FLUSH BACK × Blowout

BATTLE

時間 : 開始 11:00 ~ 終了 19:00
※入場&観戦無料

バトルエントリー注意事項

※Freestyle SoloとBboy crewはエントリー先が異なります。下記の各バトルの要綱をご確認ください。
※定員制限がありますので早めのエントリーをお願いいたします。
※エントリー者当日の集合時間は「10:45」です。時間厳守でお願い致します。

=====

– Freestyle Solo Battle –
FLUSH BACK

参加人数 : 限定90名
エントリー費 : 1,500円

優勝賞金 : 50,000円
エントリー&問合せ

cutin.dance@gmail.com
※上記メールアドレスにダンサー名、主なジャンルを記載して送って下さい。
※受け付け順に返信のメールをお出しします。返信メールを受信したらエントリー完了となります。

Freestyle Solo GUEST JUDGE

YUKI
Sound Cream Steppers

1967年、熊本生まれ。
16歳でダンスを初め、18歳の時、福岡「BE-BOP CREW」に加入。YOSHIBOW、SEIJIに師事する。
1989年、東京に上京。SAM(現、trf)等と共に「MEGAMIX」で活動。CMの出演や、フジテレビ「Dance Dance Dance」等のTV番組出演で全国的知名度を得る。その後「trf」として2年活動し、その中のメンバーだったHORIE、GOTOと共に1993年「Sound Cream Steppers」を結成、現在に至る。
Tokyoクラブシーンの最前線で20年以上トップダンサーとして君臨しているベテランダンサーである。個人でも、イベント、ダンス振り付け、演出、DJ等マルチに活動中。


WAPPER
New School Order / Born 2 Funk

あの伝説的CREW、RSC Tokyo で活躍した元BBOYながらも、様々なジャンルを柔軟に行き来する独特のスタイルで、あらゆる音を乗りこなすFREESTYLE DANCER。
数々のバトルやコンテストで輝かしい成果を収めていることで有名だが、渋く重厚感あふれるキャラクターは、記録のみならず、人々の記憶にその存在を強く焼き付ける。インストラクターやバックアップダンサー、コレオグラファーとしての活動に加えて、さらにはDJ・ビジュアルデザイン・ファッションモデル・イベントの音楽演出も手がけるマルチなアーティストとしても知られている。
また、ダンスのみならず、様々な場面で活躍してるBBOY crew Born 2 Funkに所属しながらも、現在はNew School Orderとしてのユニットを中心に活動中。


さっきぃ
Yellogator / Ibis / Free Funk Independent

新潟出身、新潟育ち、東京経由FUNK行き。
LockingとBeBopをメインとし、ジャンル特有のBasicを大切にしながらも、ダンス力の向上に余念のない男。多くのダンスのエッセンスを織り交ぜたオリジナルのスタイルで、Funkの新境地を目指す。
近年は東京-新潟を行き来しながら、BeBopチーム「Yellogator」、Lockチーム「Ibis」「Free Funk Independent」などでショーやバトルなど精力的に活躍中。
また最近ではDJにも手を出し始め、都内の小さなバトルやイベント等で細々と回している模様。


NOBUKI

県内のダンスイベントを軸に独自のグルーブ感を生かしたスタイルで活動し、現在は更に自分を追求しつつ子育てに追われる日々を奮闘中。


=====

– BBoy Crew Battle –
Blowout

参加チーム数 : 限定26チーム
エントリー費 : 1人2,000円

優勝賞金 : 80,000円
準優勝賞金 : 20,000円
エントリー&問合せ

http://89.xmbs.jp/025battle/
※上記サイトをご参照下さい。

BBoy Crew GUEST JUDGE

The End
Gamblerz from Korea

2002年、ブレイキン大国である韓国で結成された「Gamblerz」メンバー。世界屈指のパワームーブは圧巻。これまで数々の世界大会に出場、輝かしい成績を収めている。

「Red Bull BC One world final」、「Battle of the year world final」、「R16」、「IBE」等、世界で大規模に開催されるブレイキンバトル大会でジャッジも務めている。

Kill
Gamblerz from Korea

世界に名を轟かせる韓国のB-BOY CREW「Gamblerz」に2009年より加入。新鋭パワームーバーとして世界中のB-BOYから注目を集めている存在。

これまで世界各国のブレイキンバトルでタイトルを獲得、近年では「2016 Japan‬ G-shock battle Winner」、「2017 Break the floor Asia final Winner」などで優勝を果たした。

KATSUYA
The Floorriorz / Take Notice

小学生の時に地元、熊本でブレイクダンスを始め、若干17歳で「Battle Of The Year World Final」にて準優勝を獲得。その後、この世界大会で2015、2016年と「The Floorriorz」として前人未到の2連覇を成し遂げる。
エンターテインメントの世界でも「3代目J SOUL BROTHERS」ドームツアーなど、数々の舞台を経験。日本を代表するBBOY、そしてダンサーだ。


龍二
Body Carnival

15歳からB-BOYを始める。得意技はパワームーブ。
1990(ナインティー/片手で倒立した状態で回転する高難易度技)を常に10周以上の回転数で繰り出す事の出来る日本でも唯一のダンサー。また、数々のオリジナルムーブは人間の動きを超越しており、世界トップクラスのパワームーバーとして認められている。


Puccho
BEFEEMOSS

17歳にMAKIDAI(EXILE)の影響でダンスを始める。
スタイルは音楽と表現。トップロックとフロアワークを得意とする独特なスタイルで日本トップクラスのB-BOYへと成長し、新潟のB-BOYとしては初となる海外タイトルを獲得。BREAK SIDEだけでなくFREESTYLE SIDEでもその名を轟かせている。

Our life is our art.
「人生は僕らのアートだ」

この言葉をモットーに自分のスタイルを磨き上げている。


=====

MC

MIKI

1999年、NYにあるアポロシアターで「アマチュアナイト2週勝ち抜きチャンピオン」という偉業を遂げたダブルダッチ界伝説のチーム『RUN-D-CREW』のオリジナルメンバー。そのダブルダッチの経験と共にMCとしても数多くの実績を重ねる。
2007年、RUN-D-CREWの解散をきっかけにMCとしてひとり活動をスタート。英語を織り交ぜたテンポの良いしゃべりと温かいMCで、幅広い年齢層に支持されている。

Shuhei (BEFEEMOSS / Kicks orchestra)


DJ

ASHITAKA (BEFEEMOSS / ACE SPEC)
GABAWASH (BEFEEMOSS / BUMRUSH / TACOBELL)

PICK UP SHOWCASE

A.D.S
Bridge
beatmafia
COLLECTION
LOP
TAT

and more…

WORKSHOP INFORMATION

障がい者向けワークショップ
講師 : YUKI (sound cream steppers)
日程 : 3/25(土)
時間 : 14:30~16:00
場所 : STUDIO CANDLE
=====
WAPPER SPECIAL WORKSHOP
講師 : WAPPER
日程 : 3/25(土)
時間 : 16:30-18:00
場所 : 鳥屋野体育館 研修室
定員 : 30名
参加費 : ¥3,000
申込先 : bboytakahiro1981612@gmail.com
※参加希望の方は「お名前」および「3/25ワークショップ参加」と記載し、上記メールアドレスまで送ってください。
=====
Gamblerz SPECIAL WORKSHOP
講師 : Kill & The End (Gamblerz) from Korea
日程 : 3/25(土)
時間 : 18:30-20:30
場所 : 新潟市体育館 南練習場
定員 : 40名
参加費 : ¥4,000
申込先 : tatestyle1018@gmail.com
※参加希望の方は「お名前」および「3/25ワークショップ参加」と記載し、上記メールアドレスまで送ってください。



SKATEBOARD

JSF Skateboard Contest in Niigata 2017

日本海側最大級!トップクラスのスケーターが競い合う!!優勝賞金 150,000円!!!

sk8_img

CONTEST

スタート : 10:30(エントリー確認 9:30)
参加費 : 先行WEB受付 3,000円 / 当日 3,500円
※入場&観戦無料

優勝賞金 : 150,000円
※賞金はエキスパートクラスのみ – 2位 50,000円、3位 30,000円

種目 : ストリート
クラス : オープン / エキスパート
競技形式 : 45秒ライン+ベストトリック ※エントリー数によりトライ回数の変動あり

エントリー数 : 各クラス30名(先着順)
エントリー期間 : 2017年2月20日~3月20日

エントリー方法

下記「日本スケートボーディング連盟WEBサイト」からご応募ください。
※エントリー費は、当日受付の際に徴収致します。
日本スケートボーディング連盟 : エントリーページ


JUDGE

荒畑潤一

sk8_g01

11歳でスケートボードを始め15歳でプロ転向後、18歳で全日本チャンピオン(AJSA)を獲得し渡米。
ワールドインダストリーズ、ベンチャートラック、アウトバーンウィール等、本場アメリカのカンパニーからサポートを受け、米国アーケード社からシグネチャーモデルをリリース。
411VMやビッグブラザー等の海外メディアにも登場し、国内ではユニクロのCMやテレビ、ラジオに出演し精力的に活動。
現在もパークや、コンテストのプロデュース、スクールインストラクター等のライダー育成にも関わり、スケートボードの更なる底上げにも積極的に行動している。


荻堂盛貴

sk8_g02

スケートボードに出会ったのは15才の夏。スケート歴23年。 2002年AJSA公認プロの資格を取得。プロ歴は13年。
自身のプロシグネイチャーデッキをPREMIUM SKATEBOARDから3作リリース。
23才の頃から地元のスケートボードシーンの普及活動を始め、スクール、イベント等を定期的に行い、仙台で初となるパブリックスケートボードパークの設立にも貢献。
ローカルショップや元気フィールド仙台での人気スクールをプロデュースし、現在は個人でもスクールを経営し、インストラクター歴は16年目を迎える。


小川元

sk8_g03

1996-2008年、12年連続バーチカル日本ランキング1位。1998-2014 X-Games Asia 14年連続出場など輝かしい成績を残しながらシーンを牽引。
日本やアメリカを始め世界各地で活動しながら海外コンテスト出場しつづけ、日本のスケートボーダーが世界大会に出場できるパイプを作ったパイオニア。
日本スケートボーディング連盟 事務局長を始め、大彦学園開志国際高等学校:アスリートコース スノーボード部 講師
AXF 日本支部長などを兼任し、シーンの育成にも尽力している。


=====

MC

上田豪

uedago

中学生の頃にスケートボードに出会い、スケートボードを学びに1年半カナダに拠点を移す。
帰国後、長きに渡りライダー活動をこなし、コンテストのMCやイベント、スクールなど幅広く活躍中。
どんな場所でもギリギリまで攻め続け、アグレシッブに自分の限界と向き合う姿勢は、観る者の心に直接なにかを訴えかけてくる。
言葉では表現できないスケートボードの魅力と熱量を誰もが感じ取ることができるだろう。
そんな彼がMCで出場ライダーを盛り上げる。




KENDAMA

世界中で盛り上がりを見せる「けん玉」!KEN GAME BATTLEで豪華賞品を手に入れろ!

BATTLE

スタート : 10:30
参加費 : 1,000円
※入場&観戦無料
クラス : ビギナー / オープン

優勝賞金 : 50,000円
※賞金はオープンクラスのみ
賞品

オープン、ビギナー、共に1位2位に、けん玉、アパレル等の豪華賞品

エントリー方法

事前受付 : babiiiiieeeee@gmail.com へメール。
又はInstagram ID「spike_niigata」or「naka_chan813」へDM、または「PRIVILEGE NIIGATA」店頭。

ルール

ビギナー、オープン共に規定トリックは8トリック。1対1のトーナメント、勝ち抜き方式。
まず、規定トリックからランダムに選ばれたトリックをお互いに3トライ。メイク数が多い方が1ポイント獲得。
メイク数が同じ、またはお互いにノーメイクだった場合、そのトリックは流れる。これを繰り返し、2ポイント先取した方の勝ち。
もし、8トリック中にどちらも2ポイント取れなかった場合、ポイント数で勝敗を決める。
ポイント差が無い場合、もう一度規定トリック全てをシャッフルし、1ポイント先取のサドンデスで勝敗を決める。
使用できるけん玉は2本まで。

トリックリスト動画
BEGGINER OPEN
協賛

Burnside / JACKENDAMA / Lafayette / Sulab / GLOKEN

物販ブース

GLOKEN
一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク(Global Kendamas Network)は、「けん玉で世界をつなぐ」を合言葉に、2012年の設立以降、世界中のけん玉プレーヤーと手を携え、けん玉の国際的な普及に取り組んでいる。
2014年からはけん玉発祥の地とされる広島県廿日市市にて、けん玉ワールドカップを毎年開催。日本のけん玉を、世界に誇る体験型コンテンツ”KENDAMA”として発信し、けん玉コミュニティの世界的拡大に寄与することを目指し活動している。
WEBSITE : https://www.gloken.net/jp/

Lafayette
ブランドのメインコンセプトはニューヨークを感じられるもの。Street、Hiphop、Skateboards、Grafitti、Black CultureをベースにデザインされたCollectionを展開。アメリカ、日本、アジアとワールドワイドな拡がりを続ける。
アメリカ最大の都市、NEW YORK。人種のるつぼとも言われ、毎日多くの人が街を行き交う。民族が混在しそこに暮らす人々のスタイルも十人十色。だからこそ新しいモノが生まれ続け、常に街としての魅力を世界に向けて放っている。
“Concept is NYC”
Manhattan、Brooklyn、Bronx、Queens、Staten Islandから構成されるNYC。マンハッタン内のストリートの名前でもあるLafayette。NYCのスタイルにLafayetteのエッセンスを掛け合わせた独自の世界観。リアルなストリートをNYCから世界へ。
WEBSITE : http://www.lafayettecrew.com/

Sulab
埼玉県川越市にあるけん玉専門店&CAFE。けん玉の販売やレッスンはもちろん、レンタルスペースなども。大人も子供も自由に遊べる空間を提供している。
WEBSITE : http://sulab.theshop.jp/



FOOD

Berry’s Pancake

鳥屋野潟沿いの人気パンケーキカフェ「Berry’s Pancake」が、移動販売車「Berry’s BUS」として登場。当日は、今回の為に考案した「タコスサンドパンケーキ」「キーマカレーサンドパンケーキ」「サラダサンドパンケーキ」を味わえます。


SURIKEN

MENU
けんちゃんたこやき ¥500
上越地方の豚汁 ¥300
PARK SIDE CURRY ¥600




– INFORMATION –

イベント名称

G-SHOCK presents NIIGATA CUT IN PARK Vol.2

コンセプト

街をクリエイティブにする要因や時代を切り開くパワーは、いつの時代もストリートに芽生えるユーススピリットです。CUT IN PARKは、新潟を楽しむ若者達が自らカルチャーを形成し、新たなムーブメントを起こせる環境づくりに取り組んでいます。

~2019年 新潟開港150周年について~
時代の激動のうねりの中、新潟港は開港し、大きく世界に開かれました。
みなとから世界へ。みなとまち新潟は、開港から150年を経て、ストリートカルチャーを含めた多様な文化を、みなとから世界へ向けて発信していきます。

開催日時

2017年3月26日(日)

入場料

全セクション共に入場(観戦)無料

場所

新潟市万代島旧水揚場跡地

主催

新潟西港エリア魅力創造実行委員会
(株式会社 けんと放送 , 新潟市 , 一般社団法人 日本スケートボーディング連盟 , DanceSchool LOP , SPIKE NIIGATA , 他)

お問合せ

事務局(けんと放送内)
TEL : 025-240-2555
MAIL : cutin@fmkento.com

協賛

SOLU MEDIAGE inc.
STYLE DRIVE Co., Ltd.

協力

PR TIMES

後援

新潟日報社
新潟県

アクセス

注意事項

  • 当日はスタッフによる撮影が入ります。後日フリーペーパーCUT IN紙面やWEB、各種動画等のPRに使用しますのでご了承ください。
  • 周辺の駐車場に限りがあり駐車出来ない場合がございます。来場の際は公共交通機関等をご利用ください。
  • 万代島C駐車場は身体に障害のある方や、高齢者(介護保険適用者)、妊婦等の方々が利用できる駐車場です。ご利用にあたっては、新潟県発行の「おもいやり駐車場利用証」の掲示にご協力ください。
  • 会場外の周辺道路等でのスケートボードの使用はご遠慮ください。
  • 施設内で起きた事故、ケガ等については自己責任となります。施設管理者は一切の責任を負いません(万一の事故等に備えて、傷害保険への加入をお勧め致します)。
  • 故意に施設を破損した場合は、修理費などを当事者に実費請求致します。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。

禁止事項

  • 飲酒及び酒気を帯びての使用
  • 場内での火気の使用(喫煙・花火等)
  • 目的外の使用、危険行為、他の使用者の迷惑になる行為
  • 港湾側等の禁止エリアへの立ち入り



PAGETOP
Copyright © CUT IN WEB All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.