さて、今回から半ば強引に始まりました「CUT IN WEB」クリエイトスタッフが行うチャレンジ企画。第一弾の担当は、” I Love 三国志 “「小川」でございます。どぞよろしく。

気づけばもう7月。

女子としては、肌の露出が気になる季節「夏」はすぐそこ。急いでダイエットしなくては、、、。手っ取り早く痩せられる何かイイ方法は無いかとネットで探していたところ、、、

発見っ!

00

大勢で新潟の街を走る「新潟ナイトラン」

やっぱり痩せるには運動が一番。ランニング超初心者で高校卒業後から100メートル以上走った事がないけど「まあ、何とかなるでしょ」的な軽いノリで即応募しました。

でも考えてみたら運動で使えるような靴を持っていない。てことで、とりあえず近くのスポーツショップで人生初ランニングシューズを購入♪

1

う~ん。見ているだけで気合が入ります。

そして、ナイトラン当日。

シューズにばかり気を取られてウェアが無い事に気が付く私。「やばい!時間が無いっ!」と、慌てて押し入れから引っ張り出したのが高校時代のジャージ。

ogawa

、、、。

ま、、、まあ、デビュー戦ですから。

とりあえず、この「いでたち」で集合場所へ。早速、他の参加者の方々にご挨拶。

7

皆さん、「ザ・ランナー」という感じのウェアでカッコイイ。

てか、そのTシャツ欲しいっ!

小川は名前の入ったジャージを着てますが、別に自己主張が強いわけじゃございませんよ。どーぞ おてやわらかに。

まずは先導して走ってくれる講師の長嶋先生からコースの説明を聞きます。

2

5キロ、7キロ、9キロの3コースから選べるとの事。
「どのコースにしますか?」と聞かれ、食い気味に「5キロでっ」と。

そして場所をスタート地点に移し、全員で念入りな準備体操を開始。

3

初ランニングで緊張している私に、準備体操のコツや疲れにくい走り方など、ユーモアを含ませながら楽しく教えてくださる参加者の方々。

やさしいっ!

準備体操も終わり、いよいよ走り出そうかという矢先、初めてのランニングに緊張していた私に「喋りながら走るくらいが丁度いいんです。真面目に走るのは大会の時だけで充分。」という長嶋先生の言葉。

やさしいぃっ!

おかげで凄くリラックスした気持ちでスタートできました。

新潟市駅南「プラーカ3」から出発し、まずは萬代橋を目指します。

IMG_0542

「今日が初参加ですか?」「このランニングで3kgくらい痩せそうですね」など、序盤は皆さんと会話が盛り上がり楽しく走っていくことができましたが、徐々に口数も減り、、、

休憩地点に到着。

4-1

座り込んで動けなくなった小川を笑ってやってください。

この休憩タイムがなかったらきっと私はゴールできなかったかも。

4

回復して参加者の皆さんと記念撮影。後半戦に臨みます。

jaja

終盤走るペースが落ちてきて集団から離れそうになりましたが、スタッフさんが同じペースで走ってくれたので離れずにすみました。

そして、、、

ほぼ予定時間にゴール!

5

楽しくもあり、苦しくもあり、何よりもゴール直後の程よい疲労感と達成感が心地イイ。

と、突然、長嶋先生の変なポーズ。

8

それがランナーズハイというやつですね。
φ(´・ω・`)メモメモ

6

最後に皆で記念撮影をして、今日の感想を語り合ったり、LINEを交換したりと、終始和気あいあいとした雰囲気。とても楽しいランニングデビューとなりました。

今回参加したナイトランは↓こちら。

■ケント大学「新潟ナイトラン」(ケント大学は終了いたしました。)

早速、次回開催の情報も掲載されていますのでチェックしてみてください。参加費無料・飛び入り参加もOKだそうです。

翌日は筋肉痛で歩くのも一苦労。基礎体力不足を痛感した小川でしたが、次回の目標は

「可愛いウェアで参加する」
(とりあえず名前とか入ってないやつ)

という事で。

以上、現場から小川がお伝えしました。

TEXT : OGAWA