ダンスの価値を高め、「新潟から世界を狙う」。その想いで活動を続ける「SUGA JAZZ DANCE STUDIO NIIGATA」の主宰・国友さんにインタビュー!

DANCE PRESENTATION [UNITY] 主宰 / 国友 慎之助 Interview

1

ダンサーに必要なもの

イカジュン
ダンサーとしての活動において、母である「國友須賀」さんの存在は大きかったですか?
国友
やはり戦後の早期復興、五穀豊穣を願うことから始まったよさこいを、ジャズダンスやラテン・ヒップホップを取り入れた現代よさこいという形に変えて全国に発信した母の存在は大きいですね。でも僕は特定のダンス以外も身につけて、人を惹きつける多様性を持っていないといけないと思っていて。
イカジュン
例えばヒップホップダンサーがバレエを練習していたりしていても?
国友
そうです!ダンスは日々進化していて、色々なジャンルが組み合わさり、新しいジャンルが生まれています。だからこそダンサーに多様性は必要!
イカジュン
なるほど。振付もされるとのことですが、とてもクリエイティブな印象を受けます。どこからインスピレーションを得ていますか?
国友
インスピレーションって、自分の経験からしか生まれないと思っていて。だからこそ遊びや海外での経験もその都度大事にしているし、何より新潟にはとても面白い人が沢山いるから刺激を受けますね。

2

シーン全体の底上げを新潟から


イカジュン
義務教育でダンスが必修科目化された今、これからの新しい取り組みは?
国友
そうした背景もあって、僕はDANCE PRESENTATION「UNITY」を立ち上げました。ダンスには、まだまだアンダーグラウンドなイメージが付いていて。教育の中で組み込まれたからこそ、もっと価値を高めていかなければならない。そう思い、ダンスと教育を結びつけたり、ダンスを通じて人間性を高めるようなプロジェクトを考えて。
イカジュン
「UNITY」の具体的な活動は?
国友
今は毎週数回の合同レッスンや数ヶ月に1度イベントを開催したり、海外へのツアーをおこなっていて。先日はメンバーとロスへ行き、フロントアクトで公演をおこなったのですが、世界レベルに到達していなかった自分たちに悔しさが残りました。そんな中、海外のダンスレッスンで新潟のダンサーがフィーチャーされたり、確実に実力はあると感じて。足りないものは足せばいい、その環境を今作っている最中です。感じたのは海外ではダンサーが国から援助を受け、伸び伸びと踊っているんですよ。
イカジュン
海外のように日本でもダンサーが援助を受けられるシステムが確立されるといいですね!
国友
個人的には、日本で「衣・食・住・舞」として認められてもいいんじゃないかと思っていて。そういったことを新潟から発信していきたいんですよ。新潟はダンスカンパニー・Noismなどの先人達が築いたダンス文化が存在していたり、ダンサーのレベルもかなり高い。だからこそ、この新潟から世界を狙うんです。絶対に新潟から世界NO1ダンサーが現れますよ。

※海外ツアーの様子

世界でも有数のダンサーを招いたWS

イカジュン
世界レベルのビッグゲストを招いたワークショップを開催されるようですね。
国友
昨年の菅原小春さんの時は、参加者の意識が「自分たちでも世界を目指せる」という風に変わったようです。今回はフィリピンから構成力がすごくて人間性も優れているAdam Alonzo氏、ノルウェーから単純に世界でも有数の格好良さを持っていて見せ方が上手いQuick Crewを招きます。このワークショップで彼らのダンスを目の当たりにして、世界を感じて欲しいですね。
TEXT : IKAJUN

PROFILE
国友 慎之助

1981年生まれ。國友須賀に師事。ニューヨーク・ロサンゼルス・ ヨーロッパなどに渡り、バレエ・JAZZ・HIP HOP・コンテンポラリー を学び、独自のダンススタイルを探求し続けている。また日本国内だけでなく、世界各国の祭やイベントにゲストとして出演。神社、仏閣などの奉納演舞も数多く行っている。ダンサーとしての出演以外でも祭・イベント・ショー・全国各地の踊り連ダンスグループやアイドルグループの振付・総合プロデュースも数多く手がけている。映像作品も数多く手掛け自身のYouTube Channelで配信しクリエイターとしても活動を拡げている。
国友 慎之助 YouTube Channel


INFORMATION
WORK SHOP

講師 : Adam Alonzo
日程 : 2016.9.12 Mon
時間 : 19:00~21:00
料金 : 無料
定員 : 50名
=====
講師 : Quick Crew
日程 : 2016.9.15 Thu
時間 : 20:00~21:30
料金 : 無料
定員 : 50名

開催場所 : Suga jazz dance studio
お問い合わせ : Suga jazz dance studio / 025-250-7800

ACCESS

Author Profile

IKAJUN
IKAJUN
フリーペーパー「CUT IN」、WEBサイト「CUT IN WEB」の編集長。
好きなフミカは、馬場ふみかと清水富美加です。
LINEのID教えてくんねぇ?