新潟で、建築設計、商業施設企画・開発・設計・施工、総合サイン企画・設計・施工、イベント&ディスプレイ、不動産業などを手掛けている「株式会社 CSコーポレイション」の会社案内動画が公開され話題になっています。

何はともあれ、まずはご覧ください。


配信元 : 株式会社CSコーポレイション

会社案内をショートストーリー化し、さらに地元 新潟のラッパーがラップで語り合うというユニークな演出。登場人物は、独立開業を夢見る「青年」役に、注目の新鋭ラッパー「黒さき海斗」、謎の男「MCシーエス」役には、2015 UMB新潟チャンピオン「KRYZ」(クライズ)が扮しています。

ショートストーリーをラップで語り合うという手法は、少し前に文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」でも用いられていました。小さな町工場で働く父を持つ青年が、留学したいと願いながらも父になかなか切り出すことが出来ず、意を決してラップで父と語り合うというもので、父親役にライムスターのMummy-Dが扮したことで話題になりました。

トビタテ!留学JAPAN「Dear Father」

テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」など、日本語でのラップや日本人ラッパーが注目される中、新潟でもこうしたPVやネットCMが創られる時代になったという事で、新潟の企業や若者を中心としたカルチャーに明るい未来を感じますね。

CSコーポレイションさんと制作関係者の皆さん、そして黒さき海斗&KRYZに拍手。

TEXT : HANAZAWA