こんにちは。廣瀬です。
この前ペヤングの記事を書いた際、商品をAmazonで検索してみたら、関連商品に気になるカレーが表示されました。

その名も「18禁カレー(超痛辛)」!

黒い箱にピンク色で大きく書かれた「18禁」の文字。さらに念を押すかのように貼られた「成人向け」というシール。

完全に狙っている。

全ての男の視線を集めるためだけにデザインされたと言っても過言ではないパッケージに、もれなく僕の視線も釘付けに。気がついたら注文が確定していました。

裏面には警告が。

ふんふん。
本当に18歳未満は食べてはいけないらしいです。他にも、体質に合わない人はただちに食べるのをやめたり、目に入ってしまった場合は大量の水で洗い流してからただちに病院へ行かなければならないとのこと。

うぅ、、、。
そんなこと言われたら、ちょっと躊躇してしまう、、、。

でも鶏肉と野菜は国産で、化学調味料を一切使用していないというところが良心的。

中身は普通のレトルトカレーという感じ。

ただし、開封できるのは18歳以上のみ!
17歳以下はこれを開けることすらできません!キビシィー!!

そして出来上がったのがこちら。
意外に鶏肉がゴロッとしていて、匂いや色に特徴はないので普通に美味しそう!
では、いただきます。

パクッ。

辛えーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

すぐ辛えーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

スー、、、これは辛いッ!!!スー、、、ペヤングは時間差でキタけど、これは即効性が!!!

う〜わ辛えーーーーーーーーーーー!!!!!!!!(笑)

牛乳飲んでもヒリヒリしてる、、、。
でもせっかくなんでもう一口。

ハフッ。

あ、牛乳を飲んだせいか、だいぶ辛さが軽減されてるような。辛いものが好きな人なら美味しく食べられるかも。

ゔあ!!!

喉の奥が、、、痛い、、、。
敏感なところに、、、刺激が、、、。

その後も何口か食べてみましたが、今回は1食分を完食することができませんでした。無念。

撮影を手伝ってくれた経理管理部の村山君も食べてみると、危うく天に召されていくところでした。

忘年会や飲み会で何かとワイワイするこれからの時期。激辛カレーも一緒にいかがですか?

※カレーは撮影後にいろんなスタッフが美味しくいただきました。

TEXT : HIROSE

今回紹介した商品

18禁カレー (超痛辛)

Author Profile

HIROSE
HIROSE

感情の半分以上を小学生の時に出し切ってしまった鉄仮面。
高校のクラスの文集では「1日入れ替わってみたい人ランキング」で第2位に選ばれる。
生まれ変わったらスズメになりたいTHE・B型人間。