どうも、イカジュンです!

最近、3つの悩みがあってあんまり眠れなくて。

1つ目 : 2020年の東京オリンピック
2つ目 : 清水富美加時代から好きな千眼美子さんの活動
3つ目 : 「CUT IN PARK」の会場・新潟市万代島旧水揚場跡地(通称 大かま)の今

1つでも悩みを解消すべく、改修中のため一般の方は立ち入ることのできない大かまに特別な許可をいただき、潜入してみました。大かまは「みなと自由空間」として、誰もが港の歴史と景観に触れて楽しめる場になるように生まれ変わるそうです。大かまの今の姿が気になる方も少なくないんじゃないですかね。

それでは早速レポートです。

バンッ

こう見ると、やっぱり大かまってデカイと再認識!
真ん中の点みたいなのが僕です。

ピアBandai側から見るとこんな!

以前はこんな感じでした!

ここからは過去の様子と比較して見てみましょう。

巨大な壁画が描かれていた壁

ついに中に潜入してみます!足場がガチガチに組まれていますね。
これはこれでカッコイイ!

これが完成予想図です!
広々として、色んなイベントが開催されそうですね。

まだ気になることがあったので新潟市役所 都市政策部 港湾空港課の小柳さんと嘉藤さんにお話を聞いてきました。お二人とも、とっても仲が良さそう!

左:嘉藤さん、右:小柳さん

イカジュン
何故、改修工事をしなければ?
小柳さん
平成25年度に市民の皆様からこの大かまの活用について、誰がいつ来ても水辺で憩えるような空間にして欲しいというご意見をいただいたのがキッカケですね。
嘉藤さん
それを実現するために初歩段階の社会実験として、「CUT IN PARK」を開催したという経緯です。
イカジュン
これからはもっと遊びやすい環境になるワケですね。改修工事が終わって、オープンするのはいつですか?
小柳さん
来年の酒の陣に合わせて準備を進めています。記念式典を予定していますが、具体的に何をやるのかはまだ未定です。また今までは施設の海側には壁がなく、冬は冷たい風が吹き込んできましたが、リニューアル後はガラス張りで開閉が自由に出来るようになっているんですよ。
イカジュン
これからは真冬でもイベントを開催出来ますね。
嘉藤さん
そうですね。新潟市の街中で、これだけの大きなスペースは中々無いので新たな拠点として注目を浴びたら嬉しいです。過去2回、「CUT IN PARK」を開催しているためダンスやスケートボードなどストリート系のイベントに続き、新たなスポーツイベントをやっても面白いと思いますよ。
小柳さん
大かまは海やミズベリングの会場、ピアBandaiなどが近くて、とてもいい場所なんです。そして大きな空間を有しているため、「いつも大かまで面白いイベントやっているよね」みたいな感じで新しい拠点になるといいなと思っています。個人的にはグルメイベントがあったらいいなと(笑)。
イカジュン
グルメイベント、自分も開催して欲しいです。最後の質問ですが、僕が大好きな千眼美子さんのこれからについてご意見をください。
嘉藤さん
千眼美子さんですか?あまりよくわかりませんが、頑張ってキャリアを積み重ねて欲しいですね。
小柳さん
自分の意思を持って活動を続けてもらえればいいんじゃないですか。
イカジュン
大かまと千眼美子さん、どちらも新たな魅力、そして未来に注目したいところですね。
TEXT : IKAJUN

INFORMATION
新潟市万代島旧水揚場跡地

所在地 : 新潟市中央区万代島4-2

ACCESS

Author Profile

IKAJUN
IKAJUN

フリーペーパー「CUT IN」、WEBサイト「CUT IN WEB」の編集長。好きなフミカは、馬場ふみかと清水富美加です。LINEのID教えてくんねぇ?