1977年、週刊少年ジャンプにて連載を開始した「すすめ!!パイレーツ」で漫画家としてのキャリアをスタート、その後「ストップ!! ひばりくん!」「エイジ」など数々の名作漫画を生み出し、雑誌、広告、CDジャケットなど、イラストレーターとしても多方面に活躍、唯一無二とも言えるその魅力的な作風で、国内外を問わず多くのファンを魅了してきた「江口寿史」さんの画業38周年を振り返る展覧会が開催されていると聞き、さっそく会場へ。お忙しい中、江口先生ご本人にお話をうかがう事が出来ました!

幅広い年代の視点から刺激された展示会

金子
全国を巡る展示会で来場者の似顔絵を描く「列島横断!LIVEスケッチ」を行っているそうですね。多くの人を描いて感じたことはありますか?
江口さん
「列島横断!LIVEスケッチ」だけじゃなく展示会に参加してくれた人との会話を通して、自分でも気付かなかったことに気付けるので、毎回刺激をもらってます。特に印象的だったのは、最近絵を見てくれる人の層が広がったなと感じたことですね。10年前までは週刊少年ジャンプで「ストップ!! ひばりくん!」などを読んでくれていた40〜50代の人が多かったのですが、若い子の中には漫画を知らずにイラストを見てファンになってくれた子たちが多くなったように感じます。常に最新のものが好きという僕の考え方とは違い、若い人たちから見ると、今の作風よりも80年代の絵の方が新鮮らしいです。

女性特有の仕草に注目して描く「5分スケッチ」

金子
下描きなしで5分以内で描く「5分スケッチ」をTwitterで拝見しました。始めたきっかけはなんですか?
江口さん
きっかけは、現在の「5分スケッチ」で使っている0.38mmのゲルインクボールペンに出会ったことです。その軽やかな使い心地に刺激を受けました。自分に合った新しい画材に出会うと、絵描きは「描きたい」という欲望が刺激されるんです。普段仕事で絵を描くときは、しつこいほど下描きする方なんですが、これを使うとダイレクトに頭の中のイメージが手の神経に直結する感じが気持ちよくて、下書きをせずに描いています。
金子
Twitterに投稿したことによって、SNSならではの反応はありましたか?
江口さん
反響はすごくありました。Twitterに「5分スケッチは楽しい」という内容を投稿したら、それを見てくれた人が、「僕なりの習作」という意味で受け取ってくれて。おかげで「5分スケッチ」をテーマにした本を書くことになりました。実は練習することって、あまり好きじゃないんです。でも、運動のように「5分スケッチ」を通して練習を重ねれば、成果は自然と現れてくることを実感しました。
金子
今回の展示される300点以上の原画の中には、美少女が多いですね。美少女を描くコツはありますか?
江口さん
女性特有の仕草やポージングにこだわってます。初期の頃の作品はステレオタイプというか漫画的なんですけどね(笑)。
金子
漫画やイラストには、江口さんの理想の女性を描いているのですか?
江口さん
「こういう女の子と付き合いたい」というよりは「自分が女の子だったらこうなりたい!」という願望を絵に表現しています。
金子
具体的にそのイメージは、この展示会で見れるのでしょうか?
江口さん
この会場に展示してある作品全てがそれにあたりますね!

画業38年間の歴史を感じる作品が集結

金子
今回の展示会の絵はどんな基準でセレクトしたのですか?
江口さん
絵の技術で言えば、この世界には僕よりも上手い人は星の数ほどいると感じています。でも今回展示した作品は世界中で僕にしか描けないものばかりだと思っています。そんな基準でチョイスしました。
金子
新潟で展示ツアーのファイナルを迎えるそうで非常に光栄です。新潟のファンに向けてメッセージをお願いします。
江口さん
一般の人が普段あまり目にすることのない漫画の生原稿や、イラストの原画をこれほどの物量で見れる機会はそうそうないと思います。修正跡の生々しさや、実際に人の手で描かれた作品の息づかいを感じてほしいですね。
TEXT : KANEKO

INFORMATION
江口寿史展 KING OF POP

開催日 : 1月14日(土)〜2月12日(日)
開館時間 : 11:00〜19:00(土・日・祝は10:00〜)
場所 : 新潟市マンガ・アニメ情報館
住所 : 新潟市中央区八千代2-5-7万代シテイBP2 1階
料金 : 一般800円 中高生600円 小学生400円 未就学児無料
※小中学生は土・日・祝日無料
※有料20名様以上の団体は2割引
※中高生のお客様は、入館の際に生徒手帳・学生証等をご提示ください
※障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方及び一部の介助者は無料(受付でご提示ください)
※常設展示も観覧可

お問い合わせ

新潟市マンガ・アニメ情報館
TEL : 025-240-4311

ACCESS